CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
Guy
Guy (JUGEMレビュー »)
Steve Earle & the Dukes
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様)
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ドン・マクリーン,ドン・マクリーン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< サプライズ人事 | main | 第4回暮らしの総合講座 >>
小沢書店のこと
今朝、朝日新聞を見てびっくりしました。なんと、東京の青山にある流水書房青山店というところで「小沢書店の影を求めて」と題したフェアをやっているという。それも企画した人が29歳の店員だということ。驚きました。小沢書店は、本好きにとって憧れの出版社だったと思います。ただ、どこの書店でも置いているということではなかったようで、札幌では、ススキノの角にあった書店(名前は忘れました)に常備されており、よく通ったものです。ただ、当時としてはけっこう値段が高かったので、いつも手に取って眺めるだけでした。そんなわけで、いま、私の手元にあるのは、『定本吉田一穂全集』全3巻+別巻だけです。本の作りはがっちりしていて、雰囲気的にはみすず書房の装丁と似たようなコンセプトを感じたことを覚えています。ただ、小沢書店の方により重厚さを感じましたが。

薔薇十字社、出帆社、冥草舎など個性的な出版社はとうの昔に無くなっており、晶文社も文芸書の出版を取り止め、つまらない実務図書出版社になっているようです。本当に寂しいですね。そんな状況下にありながら、若い人が小沢書店のフェアを企画するという記事を読むと、なんだかとてもうれしくなります。今日は朝から『関口良雄さんを憶う』(夏葉社)を読んでいます。泉下の関口さんが今の出版状況や書店の状況を見たらどのように思うでしょうかね。心が痛みます。
| 趣味 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:23 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。