CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< 予期したデキゴト | main | 風邪だ! >>
音楽あれこれ
入院中に一番聴いたのはフリーの「ファイアー&ウォーター」でした。決して明るい曲ではないのですが、なぜか惹かれました。楽曲も良いし、リフも大変に魅力的ですね。1970年前後に活躍した英国のグループでしたが、結構人気がありました。ヴォーカルのポール・ロジャースは今も現役バリバリで頑張っているようです。1999年に出た『マディ・ウォーター・ブルース −A TRIBUTE TO MUDDY WATERS−』は、今でもよく聴きます。

それと、ヴィクトリア・ウイリアムスですね。彼女は本当に素晴らしい。ソングライティング、ヴィブラートのきいたヴォーカル、ロック・ミュージシャンとしての立ち居振る舞いなどは独特の雰囲気をもっています。カルト的な人気を誇るというのも納得できますね。曲は「クレイジー・メリー」。珍しく、ルー・リードと共演しています。彼女とルー・リードの音楽の方向性は違うと思っていたのですが、なかなかどうして聴かせてくれます。難しい曲だと思いますが、一般的にはパール・ジャムのカバーが結構有名かもしれませんね。

アイリッシュ・トラッドでは、ジ・アンウォンテッド(THE UNWANTED)のシェイミー・オダウト(SEAMIE O’DOWD)の映像に魅かれましたね。曲名は分かりませんがギター・テクニックとシンギングは素晴らしい。ジ・アンウォンテッドは、ダービッシュのキャシー・ジョーダンと元メンバーであったシェイミー・オダウト、それにリック・エピングの3人組ですが、何と言ってもシェイミーのシンギングとギター、フィドルが中心となっています。彼が歌う「The Diamantina Drover」(『MUSIC FROM THE ATLANTIC FRINGE』に収録)は聴きものですぞ。
| トラッド | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:47 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/611