CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様)
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ドン・マクリーン,ドン・マクリーン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< まちかど大学終了。 | main | 明けましておめでとうございます。 >>
今年のアルバム
 今年もいよいよ押し迫ってきましたね。そこで毎年恒例(?)の今年よく聴いたアルバムといきましょうか。今年は業績が悪いにもかかわらず忙しい年でした。まあ、会務等に追われた年だったというべきでしょう。とにかく仕事をする時間が少なかったです。休日の午後は殆ど仕事でしたから、音楽を聴く余裕などありませんでした。そんななかでよく聴いたのは、ジャクソン・ブラウンのトリビュートアルバム『LOOKING INTO YOU』です。移動中の車中で聴くことが多かったのですが、聴けば聴くほどジャクソン・ブラウンと同時代に生まれてよかったと思いましたね。まだ現役バリバリで頑張ってくれていますし、つい最近、新作をリリースしたばかりですね。  

 全23曲のうち、私のお気に入りは、Don Henley with Blind Pilot「These Days」、Lucinda Williams「The Pretender」、Lyle lovett「Rosie」、JD Souther「My opening Farewell」あたりでしょうか。特にLyle Lovettには惹かれましたね。以前から名前は知っていましたが、あまり聴く機会はなかったように思います。女優のジュリア・ロバーツと結婚していたことがあるそうですよ。日本ではいまいち知名度が低いのでしょうが、アメリカではシンガーとして、キャリア・人気は結構なものがあるようです。  

 その他、印象に残ったアルバムとしては、アイリッシュ・グループ、クラン(CRAN)が久しぶりに発表した『DALLY and STRAY』、カーラ・ディロン『A THOUSAND HEARTS』、リチャード・トンプソン『ACOUSTIC CLASSICS』、ニール・ヤング『A LETTER HOME』といったものがあります。  

 ライル・ロベット(Lyle Lovett)が大好きなタウン・ヴァン・ザントの曲をカバーしています。まず1曲目は、「IF I NEEDED YOU」です。  

そして次は、「Flyin’ Shoes」。どちらの曲も心に迫るよい曲ですね。
| トラッド | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:15 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/681