CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< 本日休業 | main | 暮らしの講座修了 >>
上京してきました。
 先週日曜日から水曜日まで上京していました。社労士会連合会の総会に出席するためでしたが、さすがに三泊ともなると帰樽後、疲れが抜けません。今年は役員改選の年でしたが、会長は連合会、政治連盟ともに再選となり、まあ順当な人選だったように思います。お二方には今後とも更なるリーダーシップを発揮して欲しいものです。  

 今回、はじめて日本橋は牡蠣柄町にあるホテルに泊まってみました。東京駅から結構な距離の場所にあり、総会会場の東京パレスホテルまで歩いて通うのはよい運動になりました。まあ、東京は例年に比べ気温が低かったので、そんなに汗だくになることもなく、助かった感がしないでもありませんでしたが、あまりの涼しさに拍子抜けしたことも事実でしたね。  

 それで、総会の合間を見つけ、ホテルからすぐそばの人形町界隈を初めて歩いてみました。由緒あるお店や居酒屋などがたくさんあり、なかなか風情のある街なのですね。書店で『路地裏人生論』(平川克美)、『アイルランド音楽 –碧の島から世界へ−』(おおしまゆたか)を買い求めた後、ふらりと寄った喫茶店は大正時代からの創業で、お店に入ってみると店内はテーブルも時代を経てすり減り、レトロそのものといった感じでした。コーヒーも濃くてかつ香りがよく、昔のコーヒーといった味わいで、どことなく懐かしい思いが湧いてきましたね。小樽でいえば、さしずめ、喫茶「光」のコーヒーの味といったところでしょうか。まあ、機会があればカミさんと一緒に再度、この街を訪れてみたいものです。  

 映像は、アイリッシュ・アメリカン・バンド、ソーラスのリユニオンコンサートより「Pastures of Plenty」です。この曲の作者はウッディ・ガスリーですね。オデッタのカバーが有名ですが、彼らの演奏も素晴らしいものです。
| 仕事 | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:49 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/698