CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様)
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ドン・マクリーン,ドン・マクリーン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< 気をつけよう! | main | 祭りだ、祭りだ! >>
やったぜ!
 来週から2月ですか。早いものです。
今日は土曜日ですが、事務所で仕事。昨日は、当事務所の職員であるY君が8度目の挑戦で行政書士試験に合格ということで、市内の焼肉店で皆と会食。通常、8度も試験を受けるとなると試験ずれしてなかなか合格できないものであるが、とにかくあきらめずによく頑張ったといえよう。本人は、この勢いで社会保険労務士試験にチャレンジすると言っているので、彼の今後に大いに期待したいと思う。私としても、事務所で仕事をしながら勉強して資格取得した職員の第1号なので、うれしさがいっそう募りますね。  

 当事務所は、社労士部門を4月から法人化する予定なので、スタートに弾みをつける試験合格となりました。あとは、現在、社労士試験に挑戦しているM君に合格してもらい、事務所の将来に向け、積極的に業務展開を図っていくことになります。法人化に向け、現HPも作り直スことになりますし、戦略も多少、修正を図っていくことになるでしょう。2・3月と準備に追われることになりそうですが、そのことにより、職員が育っていけばさらに強力な事務所体制をつくりあげていくことができるでしょう。  

 曲はドノヴァンの「ハーディ・ガーディ・マン」です。確かバックをつとめているのはレッド・ツエッペリン結成前のジミー・ペイジやジョン・ポール・ジョーンズのはず。そういえば、「ケルト・ミュージック」という言葉に初めて接したのは、ドノヴァンを通じてだったと思います。この頃のドノヴァンのアルバムはすべて持っていたのですが、昨年、オーディオ・マニアの友人にあげてしまいました。彼ならしっかりと保管してくれていることでしょう。
| 仕事 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:30 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/718