CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様)
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ドン・マクリーン,ドン・マクリーン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< セミナー報告 | main | DAOIRI' FARRELL >>
AMSTERDAM

 道北ブロック研修会に出席のため、旭川へ行ってきました。車で行くと往復4時間余り。普段は仕事で忙しく、ゆっくり音楽を聴く時間もないことから、こういった移動時間が私のオーディオ・タイムとなります。今回、車の中で聴いたのは、Doolin『Doolin』、Steve Fisher『Growin Roses』、Marry Waterson&David A.Jaycock『Two Wolves』、Roger Troy『Roger Troy』の4枚。ロジャー・トロイを除いて皆新作なのですが、今年一番の収穫になりそうなのが、ドーリンのアルバムですね。  

 

 メンバーは、全員フランス人でありながら、ケルトミュージックを主に演奏するというグループですが、アイリッシュのジョン・ドイルのプロデュースとコンパス・レーベルの社主であるアリソン・ブラウン(アメリカを代表する女性バンジョーピッカー)のバンド・メンバーのサポートもあり、素晴らしいアルバムに仕上がっています。  

 

 で、アルバムの曲中、1曲以外はすべて英語で歌われるのですが、その1曲というのがシャンソン歌手のジャック・ブレル(Jacques Brel)が作った「アムステルダム(Amsterdam)なのですね。ジャック・ブレルは1978年10月に亡くなっていますが、フランスを代表する歌手であり、ソングライターであり、というか詩人でもありました。日本では「行かないで(Ne me quitte pas)」などの作者として知られていますね。近年は、シャンソンを聴く機会が減ってしまいましたが、ドーリンの「アムステルダム」を聴くと再びシャンソンにどっぷりと浸ってみたいような気になりました。もっとも、ジョルジュ・ブラッサンスなどシャンソンのレコードは全て友人にあげてしまいましたがね。返してもらおうかしら・・・  

 

 映像は、ドーリンによる「アムステルダム」です。訳詞は、宇藤カザンさんというシャンソン歌手の方がネット上で公開しています。

| トラッド | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:29 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/739