CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< DAOIRI' FARRELL | main | ニセコ行き >>
介護事業所支援自主研究会

 先週木曜日の夕方、介護事業所支援自主研究会の「設立意見交換会」に参加してきました。集まった社労士は、世話人を含めて12名程度。今後、介護事業所の「どんな事を学んでいきたいか、知識を身につけたいか」などをカフェ方式でディスカッションしたのですが、まあ、今後の研究会の展開の仕方や研究項目について多分に見えてきたようです。まずは、研究会の設立案内を北海道社労士会のHPに掲載してもらい、少しずつ会員を増やしていけばよろしいかと思います。  

 

 若手・中堅会員が率先して研究会を進めてくれるようなので、期待しております。当日渡された北海道産業保健総合支援センター調査資料によると、介護サービス事業を運営していく上で感じる問題点として、〆の介護報酬では人材の確保・定着のために十分な賃金を払えない、⇔票舛平雄爐粒諒櫃難しい、事業所内で教育・研修の時間が十分にとれない、せ慊蟆雜逎機璽咼皇鷆,亡悗垢觸駑犧鄒が煩雑で時間に追われている、といってことが挙げられておりました。実際に介護事業所を顧問先に持つ立場としては、こういった問題点は十分に承知しているところですが、人員基準のこともあり、人材育成を含めた介護事業所の経営改善に取り組むことは一筋縄では行きません。まあ、そういったこともあって研究会を立ち上げることになったのですが、どれだけ成果をあげられるか、寄り添いつつ見守りたいと思います。  

 

 映像は、ダレル・スコット(Darrell Scott)による「Down To The River」ですね。彼の最新作『Couchville Sessions』(2016)の1曲目に入っています。まだ57歳ですから介護にはまだ早いと思いますが、アメリカのベテランSSWとして頑張っています。ティム・オブライエン(小説家でない方)との競演でお馴染みですが、今回も実に良いアルバムを発表してくれました。

| 仕事 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:43 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/741