CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様)
アメリカン・パイ(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
ドン・マクリーン,ドン・マクリーン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< 別海町行き | main | 梅が咲いた。 >>
GWだそうです!

 GWが始まっていますが、するべきことが多すぎて、ゆっくり休むことはできそうにありません。今日は午前中、余市町社協さんと今年度の「暮らしの講座」についての打ち合わせを行いました。それで、今年は、例の「10年年金」についてと、「アンガー・マネジメント」、「心が通う話し方(仮題)」といったテーマで行うことになり、早速、講師をお願いする社労士さんとフリーアナウンサーに依頼の電話をし、受けていただけることになりました。やれやれ。あとは「オタルまちかど大学」の講座内容を決めることが残っています。今年は「まちづくり」に特化したテーマを中心に行ってみようかと思っているところです。  

 

 個人的には、8月に農業を対象とした「安全管理」セミナーの講師を依頼されており、さらに、来月から顧問先であるデザイン会社で「デザイン・マネジメント」セミナーを実施し、その会社の「人事評価制度」導入を図ることになっているので、結構忙しいことになりそうです。まあ、今年度は、就業規則の作成・変更・見直し業務と、人事評価制度導入及び各種セミナー講師の仕事を平行しながら実施し、その間、新たに立ち上げる自主研究会活動に専念することになりそうです。  

 

 最近は疲れのせいもあるのかしら、家や車の中でミシシッピ・ジョン・ハート(Mississippi John Hurt)の「1928年OKEH RECORDINGS」や彼のトリビュート・アルバムである「アヴァロン・ブルース(AVALON BLUES)」(2001年)を聴くことが多いです。昨年末にリリースされたジム・クェスキン&ジョフ・マルダー「Penny’s Farm」でも彼の曲をカヴァーしていましたし、やっぱりミシシッピ・ジョン・ハートの歌とギターは心を和ませてくれます。曲は「You Got To Walk That Lonesome Valley」です。

| 仕事 | 20:39 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:39 | - | - |
4/25の夜に集まりがあり、御連れ合いのMさんにお会いしました。

そこでの自己紹介でも話しましたが、
私の大好きなミシシッピー・ジョン・ハートを聞き嬉しいです。
「1928年OKEH RECORDINGS」はハワイで見つけて購入しましたが、日本でも売っていたようですね。
「THE COMPLETE STUDIO RECORDINGS」という3枚組CDは、
ニューカレドニアのCDショップで見つけて購入しました。
日本ではほとんど売っていません。
彼の人柄と歌声は大好きです。
| 山人洞 | 2017/05/06 2:19 PM |









http://officenote.jugem.jp/trackback/759