CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< Fairport Convention | main | しっかり仕事! >>
一週間

 相変わらずですが、先週も忙しかった。まあ、12・13日は事務所の観楓会で函館に行ってきたので仕事のうちには入りませんが。14日は、早朝から車で愛別町に出向き、「美深高等養護学校あいべつ校」を訪問。この学校は、愛別町の政治・経済界を挙げての誘致運動により実現したものだそうで、地元の企業が生徒の実習受け入れに極めて協力的であり、新たな「地域づくり・まちづくり」の可能性をかいま見た気がしました。そのせいか、受入れ企業さんも、そこで実習している生徒さんもイキイキとしており、また、受け入れ側である企業の担当者や経営者さんの懇切丁寧な仕事の教え方には頭が下がる思いをしました。生徒さんには、この学校や企業で学んだ技術をもとに、卒業後は一般就労に結びつけてもらい、大いに活躍して欲しいものだと思います。  

 

 そして、16日からは、SRアップ21全国大会に参加するため鹿児島へ。十四五年振りの鹿児島は、前回に比べ非常に寒かったです。また、鹿児島中央駅がすっかりお洒落になり、駅周辺がすっかり変わっていたことには驚かされました。鹿児島は、来年NHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」が始まることもあり、街全体が活気づいているように感じられましたね。それと、食べ物とお酒が本当に美味しかったです。今回は、「華蓮」というお店で黒豚の「せいろ蒸し」というのを食べたのですが、いやぁ本当にすごかったですね。二段重ねの「せいろ」には、彩りを考えた野菜が並び、上段の「せいろ」には白菜ともやしを引き詰めた上に黒豚のバラ肉が美しく盛られており、見た目も良し、味も良しで、大満足でした。もちろん芋焼酎もね!  

 

 そんなわけで、ご機嫌で北海道に帰ってきたら、翌日から大雪でトホホな状態です。明日の朝は職員総出で事務所回りの雪投げをしなければならないでしょう。  

 

 曲は、ポール・ブキャナン(PAUL BUCHANAN)が歌う「THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE」です。たしか、邦題は「愛は面影の中に」だったと思います。ロバータ・フラッグが1970年頃に大ヒットさせましたね。まあ、ラブソングの傑作といえるでしょう。  この曲の作者であるイワン・マッコールのトリビュート・アルバム『JOY OF LIVING』の中でもベストトラックに挙げてもいいかもしれません。映像はポールのライブからのものです。

| 仕事 | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:26 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/787