CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< 第7期「オタルまちかど大学」終了! | main | 久しぶりの休日 >>
NPO

 昨日は午後からカミさんと札幌へ出向き、新たに立ち上げる農業支援のためのNPO法人の設立準備会議に出席しました。設立当初の役員は、社労士、弁護士、企業家など13名。このメンバーに大学教授等を加え、少数精鋭で活動していくことになります。また、組織を維持継続していくために一番大事な役割を担う事務局については、中堅社労士と若手社労士が担当することになっており、心強いかぎりです。  

 

 平成27年から農業に本格的に関わり始め今年で4年目を迎えました。組織としては、セミナー講師やコンサルティング業務を通じ、それなりに実績を積み重ねてきたところですが、その間に知り合うことができた農家(酪農・畜産を含む)さんやTMRセンター等の各団体との交流から、我々に課せられた役割も見えてきており、法人化によってその活動が一挙に加速度が増すことになると思われます。  

 

 まずは今月中にNPOの認証申請を行ない、できれば7月を目処に発会式を行なうことができるよう準備をして参ります。どのような形で発会イヴェントを行なうのか、役員の皆さんと議論していきながら、内容を決めていきたいと思っているところです。

 

 クリス・ヒルマン(CHRIS HILLMAN)新作『BIDIN’ MY TIME』(2017)が良いです。彼は、ザ・バーズ、フライング・ブリトー・ブラザース、デザート・ローズ・バンド、マナサスといったグループで活動した後、ソロになった人ですが、ハイロンサムで美しい歌声は今も健在です。曲は、ザ・バーズのデビューアルバムに収録されていた「Bells of Rhymney」ですね。この曲の作者は、ピート・シーガー(作曲)とイドリス・デイヴィス(作詞)です。ウェールズの炭坑災害をつづった歌詞ですが、ビートルズのジョージ・ハリソンがこの曲の影響を受けて「if I Needed Someone」を作ったという話もあります。なお、このアルバムのプロデュースは昨年亡くなったトム・ペティです。いい仕事をしたのに本当の彼の死が惜しまれますね。

| 仕事 | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:32 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/805