CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< NPO | main | GW >>
久しぶりの休日

 4月中旬だというのに寒いですねぇ。先週も札幌にある私立高校の働き方改革支援、寿都町にある水産加工会社との変更就業規則等の打合せ、小樽の水産加工会社との変更就業規則等のたたき台作成、デザイン会社の人事評価表の作成等々、相変わらずの日々を過ごしました。そんなわけで、今日は完全オフに。  

 

 今朝は朝食後、小樽米華堂のフランクフルター・クランツを食べながらコーヒーを2杯飲む。こちらのフランクフルターは、甘さを押さえたクリームとカッチリとした土台のカステラがマッチして、とても繊細で美味しいですよ。で、今日は28日に予定している第2回「ケルト音楽愛好会」の準備をすることに。今回は、アイリッシュ・ミュージック特集を予定していますので、これから手持ちのCDを聴きあさることになりますね。まあ、当日聴く予定の曲はほぼリストアップしてあるので、あとは2〜3曲追加するだけでしょう。  

 

 曲名は分かりませんが、非常にアグレッシブな演奏ですね。28日は、ザ・チーフタンズ、スィニーズメン、プランクシティ、ボシーバンドといった順番で行きたいと思っています。現チーフタンズのメンバーであるマット・モロイ(フルート)はボシー・バンドの元メンバーであり、ドーナル・ラニーはプランクシティ、ボシー・バンドの元メンバーであり、クリスティ・ムーアとはプランクシティで一緒でした。3人とも今やアイルランドの国宝と言える程の存在ですが、現役でバリバリ活動をしてくれています。先月、同じくプランクシティの同僚だったリアム・オ・フリン(イランパイプ)が亡くなったばかりですので、このお三方には息の長い活動をお願いしたいものです。

| 日常 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:06 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/806