CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< アルテピアッツァ美唄 | main | 会津若松行き >>
「働き方改革」セミナー

 本日、「働き方改革」セミナー6回シリーズのうち、第3回が終了。やっと半分が終了し、後は後半戦となる。中小企業家同友会しりべし・小樽支部との共催という形で実施してきましたが、参加者の大半は当事務所の顧問先事業所であり、それだけに力が入ります。次回(4回目)は、当事務所の勤務社労士である加藤による「働き方改革」関わる法改正のうちの各論について、喫緊の対策を講じる必要性の高いテーマをピックアップしてレクチャーすることになっています。  

 

 そして、最後、11月に開催される5回・6回については私が担当し、人事マネジメントの視点から連続でお話しをさせていただきます。どのような切り口で話を進めていくのか、これから考えレジメを作成していくことになりますが、話したいテーマが多くありますので、その中からどのような選択をし、聞いていただく皆さまの学び・実践を駆動させていくのか、楽しみながら準備を進めていきます。  

 

 11月は、大阪で開催される「SRアップ21全国大会」にパネラーとして出席したり、所属するロータリークラブで卓話したり、本別町に行き第2回「酪農経営塾」を見学したりと、するべきことがいっぱいあるのですが、その間を縫って、しっかりしたレジメを作成し、よいセミナーにしていきたいと思っています。おっと、第3回「ケルト音楽を聴く会」もありましたね。 年末に向け、相変わらず忙しい私めでございます。  

 

 曲は、イングランドのトラッド・シンガーであるジャッキー・オーツ(JACKIE OATES)が歌う「ジョイ・オブ・リヴィング(The Joy Of Living)」です。彼女の新作『The Joy Of Living』からアルバムタイトルになっている曲ですが、作者はイワン・マッコールです。イワンの最晩年の曲ですが、本当に素晴らしい曲だと思います。そして、彼女の新作アルバムも。また、このアルバムで彼女はジョンレノンの「マザー」を歌っていますが、これもまた素晴らしいです。

| 仕事 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:38 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/830