CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< 「働き方改革」セミナー | main | 会津の日本酒は旨い! >>
会津若松行き

 今日は午前中、自宅でくつろぎ、午後から事務所に出向き仕事をしました。明日21日から23日まで会議に出席するため、会津若松市に行くことになっており、帰樽後の25日午前中に顧問先の現有社員適性診断の報告をしなければならないからです。まあ、その準備のため20ペイジにわたる報告書を作成し、先ほど帰宅したというわけです。  

 

 あとは、これから夕食後に29日に行なわれる農業NPO法人の発会式に使用する「趣意書」等の作成と、来月行なわれるSRアップ21全国大会に使用する資料を作成することになります。優先順位はNPOから作成し、SRアップとなりますが、既におおよその内容・コンセプトは頭の中に浮かんできているので、会津若松への旅行中にある程度作成できるはずです。  

 

 そんなわけで相変わらず忙しいのですが、やはり、読みたい本はあるのです。昨日は札幌の労働局へ行ったついでに書店に寄り、雑誌『農業と経済』10月号、「特集:未来の農業をデザインする」(第1部:農村の未来構想、第2部:高齢者農村移住の新潮流)、及び『ちゃぶ台』Vol.4:発酵×経済(ミシマ社)をゲット。そして今日は事務所の途中に書店へ寄り、さらに『殿山泰司ベストエッセイ』及び『柴田元幸ベストエッセイ』(いずれも「ちくま文庫」)をゲット。まあ、これで旅の準備は整ったというわけです。特に、泰ちゃんのエッセイは大いに笑わせてくれるので車中が楽しみです。もっとも、彼の本はすべて読んでいるのですがね。でも、久しぶりですからウキウキしちゃいますね。  

 

 曲は、ヘイディ・タルボット(Heidi Talbot)による「Start It All Over Again」です。アイリッシュ・フォーク・シンガーであるヘイディは、イングランドのジャッキー・オーツとともに、私の本年一押しのミュージシャンですね。画面左側でフィドルを弾いているのは、現夫であるジョン・マッカースカーです。スコットランドのフィドラーとしてはピカイチでしょう。

| 仕事 | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:53 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/831