CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< 冬到来。 | main | もういくつ寝ると・・・ >>
上京してきました!

 先週4日(火)から7日(金)まで全国社会保険労務士会連合会が主催する社労士法制定50周年記念式典等に参加するため上京していました。式典は無事終了したのですが、7日午後の便で羽田を発ったところ、雪の影響で千歳空港に着陸することができず、羽田に戻り、一泊することに。そんなわけで、昨日、午後の飛行機でやっと帰樽することができました。いっそのこと、最初から欠航にしてくれた方がよかったような気がします。千歳まで行って、さらに羽田に戻るというのは結構疲れますね。羽田に戻っても、その後、飛行機の振替手続で1時間以上待たされ、さらに宿泊ホテルの予約と、高齢者には疲れるのよね。ハイ!  

 

 さて、記念式典ですが、全国社会保険労務士会連合会最高顧問である大槻哲也氏による「50年の感謝〜源流から大河へ〜」と題した講演の後、天皇皇后両陛下御臨席のもと行なわれました。その後行なわれたシンポジウム「日本の未来づくりと社労士の役割〜人を大切にする社会を目指して〜」では、大西建造全国社会保険労務士会連合会会長をはじめ、5名のパネリストにより議論が展開されました。活発な議論展開ではありましたが、若手パネラーである株式会社タニタの谷田社長と日経CNBC経済解説委員の崔 真淑氏と他のパネリストとの間で、若干議論がかみ合わない点が窺われましたね。まあ、谷田社長のオルタナティブな発想に既存の労働法規がついていけていない点もあるのですが、そこのところをきちんと踏まえた上での議論がなされていればよかったのではと思っているところです。いずれにしても、パネルディスカッションとしては、多少物足りなさは残ったものの、バランスのとれた内容だったと思います。  

 式典にはパーティがつきものですね。4日は帝国ホテルでの記念祝賀会、5日は記念式典後の懇親会と続き、6日は大学の後輩と渋谷にある台湾料理の「麗饗」で飲み、7日はさらに品川でひとり飲みと相成り、まあ、身体には良くないですなぁ。そんなわけで、昨日からアルコールを断ち続けているのですが、今週末には忘年会が2回予定されているので、ほんの束の間ということになるでしょう。  

 

 曲は、作者であるヴァン・モリソンが自ら歌う「聖ドミニクの予言(St Dominic’s Preview)」です。アイルランドのティナジー(TNaG)局が企画したテレビ番組「スルト(SULT)」からの映像ですが、これがまた素晴らしい。一緒に演奏しているのは、プロデューサーでもあるドーナル・ラニー(ブズーキ)ほか、アイルランドを代表するミュージシャンですね。なお、この曲は、『sult〜悦びの響宴(spirit of the music)』(1993)に収録されています。

| 仕事 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:00 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/838