CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< 暖気かな? | main | 第8期「オタルまちかど大学」 >>
3クラブ合同例会

 昨日は夕方から市内のホテルに出向き、ロータリー創立記念「小樽3クラブ合同例会」に参加してきました。今年の例会担当は、私が所属する小樽南ロータリークラブでしたので、例会後の懇親会では、次期会長として閉会の挨拶をさせていただきました。  

 

 今回の例会の目玉企画は、当クラブと小樽ロータリークラブが支援をしている、「小樽こどものポエムコンクール」の最優秀賞・特別賞の作品紹介でした。各部門の受賞者(小学生4名、中学生2名)が各々自ら詩を朗読し、または音読を披露してくれましたが、本当に素晴らしかったですね。現在、子供たちにとっては非常に生きづらい社会となってしまっている感がある中、彼らだけではなく、他の子供たちを含めて健全に育つための環境づくりをロータリアンとしてこれからも継続して進めていかなければならないと、強く思いました。それは、参加された全てのロータリーの仲間が思ったはずです。子供たちの未来を少しでも明るい方向に持っていけるよう支援していくことは、我々大人の役割でしょう。  

 

 さて、今週は、就業規則業務にどっぷり浸かりそうです。火曜日は中小企業家同友会主催の「就業規則見直し」研修会で講師を務めます。4月からの改正労基法への対応や、これを機会に規程の見直しを図っていただくための研修となりますが、中小企業も年度末を迎え、やっと重い腰を上げ始めたようですね。さらに、翌日水曜日は札幌へ出向き、私立高校の就業規則見直しのための第2回打合せです。これは、年度内に結構な量の規程類をチェックし、見直しを図るものなので、大変な業務になりますが、やるしかないですね。その他、数社の就業規則見直しをしなければならず、次年度は、ほぼそういった業務に費やされることになるでしょう。  

 

 曲は、マルフォード・ミリガンとサウザン・エーセス(MALFORD MILLIGAN & SOUTHERN ACES)による「Feel Like Going Home」です。いやぁ、実にわたし好みの曲ですねぇ。サウザン・エーセスは、オランダのグループだそうですが、よい味を出しています。この曲の作者は、チャーリー・リッチだと思いますが、こんな良い曲を書いていたのですね。

| 日常 | 11:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:44 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/851