CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Penny's Farm
Penny's Farm (JUGEMレビュー »)
Jim Kweskin,Geoff Muldaur
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アンハーフブリッキング+2
アンハーフブリッキング+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Going Back Home
Going Back Home (JUGEMレビュー »)
Wilko Johnson & Roger Daltrey
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Farewell to Eirinn
Farewell to Eirinn (JUGEMレビュー »)
Dolores Keane & John Faulk
RECOMMEND
RECOMMEND
Wood Wilson Carthy
Wood Wilson Carthy (JUGEMレビュー »)
Chris Wood,Roger Wilson,Martin Carthy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
4
4 (JUGEMレビュー »)
Jamie Mcmenemy
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
アメリカーナ
アメリカーナ (JUGEMレビュー »)
ニール・ヤング・ウィズ・クレイジー・ホース
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan (JUGEMレビュー »)
Chimes of Freedom: Songs of Bob Dylan
RECOMMEND
Promenade
Promenade (JUGEMレビュー »)
Kevin Burke & Micheal O'Domhnaill
RECOMMEND
RECOMMEND
リージ・アンド・リーフ+2
リージ・アンド・リーフ+2 (JUGEMレビュー »)
フェアポート・コンヴェンション
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

OFFICE NOTE

【オフィス・ノート】
北の社労士が思いを馳せる徒然ノート
<< 涼しくなりました! | main | ドニー逝く >>
秋の気配が・・・

 例年のことですが、お盆休みが過ぎると結構涼しくなりました。というか、日中、外は20度なので寒いです。夜になれば、さらに冷え込むことになるでしょう。このような日が続き、徐々に日も短くなって、秋、冬になっていくのでしょうね。  

 

 お盆休み中は仕事に出張と、ゆっくり休む暇はありませんでした。クライアントの「働き方改革」も経営者や従業員が思うほど進んでおらず、頭の痛いところです。取り敢えず、「就業規則」の作成・見直しから入っていくのですが、その後の取り組みが知識・経験不足から動きが鈍くなってくるようです。組織改革を急ぐ気持ちは分からないでもありませんが、基礎づくりを怠り、むやみに改革を叫んだところで、従業員がついて来られるわけではありません。冷静に組織を観察し、苦しくとも着実に改革を進めていくといった、「ネガティブ・ケイパビリティ」が必要でしょう。社労士としては、「働き方改革」に関する知識や経験といったインプット量をさらに増やしていき、クライアントに対し、質の高いアウトプットを行なっていくしかないでしょう。今日は、社会保険労務士の試験があったのですが、合格者の中からオルタナティブは発想力をもった社労士が現れてきてくれることを期待したいですね。  

 

 曲は、イングランドのナンシー・カー&ジェームズ・ファーガン(Nancy kerr & james Fagan)による「DANCE TO YOUR DADDY」(trad:子供を膝の上であやす歌。)です。私は、アイルランドのスィーニーズ・メン(SWEENEY’S MEN)のヴァージョンでよく聞いてきましたけど、彼らの「DANCE……」もいいですね。彼らの新アルバム『AN EVENING WITH NANCY KERR & JAMES FAGAN』(2019)に収録されています。

| 仕事 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:00 | - | - |









http://officenote.jugem.jp/trackback/867